長期インターンシップ

8月6日~8月26日の20日間、日本大学 生産工学部の3年生のインターンシップを受入れました。

とにかく大学では経験することの出来ないと思われる”体験させてあげる事”に重点をおき技術課の社員がメイン担当として日々、機械部品設計・機械組立て・機械修理・機械加工の実習を行いました。

当社としても”育成・教育”という大切な課題への取組み実習という有意義な時間になりました。

最終日、”大学の机上勉強だけでは企業の中で通用しない・・・”と大きな気付きを発してくれました。その事だけに気付いて欲しい!と願っていましたのでとても嬉しかったです。

この実習での体験を活用して頑張ってね!深澤君!

DSC_0252DSC_0260

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
ぜひ他のページも閲覧ください。

修理ご希望の方にオンライン診断実施中!