シャフトの交換修理

シャフトの交換修理をしました。
機械から出てきた製品をひっくり返すための機構で、真ん中部分のカムのシャフトの交換です。
カムのシャフトが曲がっていたことでギアもかけてしまい、ギア部分のシャフトも傷んでいたため、ギアとギアのシャフトも交換です。
部品の採寸をして製作し仮組みをしたところ、ギアの高さが合っていなかったので、シムやワッシャー等で高さを合わせました。
ここまでしておけば、あとは機械に組み付けるだけです。
ギアの高さもしっかり出せて組み付け出来ました。
これで修理は終了となります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
ぜひ他のページも閲覧ください。

修理ご希望の方にオンライン診断実施中!